2012年12月17日

コラーゲンが減ってしまうことで

コラーゲンが減ってしまうことで、シワが増加するだけでなく、すでに出ていたシワもより深くなってくるでしょう。
年齢が若いうちは、日焼けを防ぐ努力をしなかったとしても失われたコラーゲンも素早く補うことができるため、いきなりシワになってしまうことはないでしょう。
けれど、肌の再生能力が衰えてしまうと、肌に紫外線が当たることがシワになる起因となりますので、外に出る場合は帽子をかぶったり、日傘を使うようにしましょう。
さらに、家の中にいるからといって日焼けを防ぐことを意識しなくても問題ないというのは見当違いです。
posted by ぞり at 21:18| 健康 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。